リュックを使ったことがある人なら一度は経験したことがあるでしょう。あの肩紐が余ったときのがっかり感。垂れてて邪魔だなと。
いっそのこと切ろうか。でも切った後の先っぽを綺麗に縫い合わせる技術持ってないからやっぱりやめよう。
とか。。。

こういう状態ですね。

で、その紐を切るかといわれればその勇気はないと。。。

それならば、どうするかというと、その紐をくるくるとまとめてしまえばいいんです。

こんな感じですね。

スッキリしましたね。これで電車の床に置いていても誰かに紐を踏まれずにすみますね。

紐をまとめるアクセサリーがちゃんとあるのです。そう!それがウェブドミネーターです。

こういう物です。紐をくくりつける溝があるプラスティックとゴムでできています。ゴムは女性とかがよく髪をまとめるときに使用しているゴムとほとんど同じです。

ではこれの使い方はどうするかというと、いたって単純。
リュックの邪魔な紐をウェブドミネーターにくくりつけてくるくると回してゴムで止める!簡単です。

こんな感じですね。
余った紐の先端にウェブドミネーターをくくりつけて、

紐をくるくる回してまとめる。

そしてゴムで止める。

たったこれだけで余った邪魔な紐は無くなるのです。そしてスッキリするのです。

止め方は人それぞれ自由自在。

紐の先端にウェブドミネーターをくくりつける以外には、例えば、リュック本体に付いている紐にくくりつけて、余った紐自体をくるくる回してウェブドミネーターに付ける。というやり方もあります。

リュック本体に付いている紐にウェブドミネーターをくくりつけます。

そして邪魔な紐をくるくると巻きつけていきます。

そしてゴムで止めます。

はい。たったこれだけです。

止め方は自由自在。リュックの形状に合わせたり、好みによって止め方を変えていってください。

これが、

こうなる。

便利なウェブドミネーターのご紹介でした。

ウェブドミネーターは純正品から激安品までたくさん出回っています。高い商品ではないので気に入ったものをお買い求めいただいてはいかがでしょうか。